FC2ブログ
Archive | 2007年09月13日

ちょっとまじめな話です

09/13
 昨日は、お友達のゆめさまの親友の命日だったそうです。
 人の生死というものは、何か本当に深いものを考えさせられます。
 今朝、ニュースで“奈良、妊婦受け入れ拒否”の問題を、もう一度
考え直すような事を言ってました。お姉ちゃんが学校に行く仕度を
手伝いながらの事で、そんなガッツリTVにかじりついていた訳では
ありませんが…

 今だから…と言うべきか、意識が無かったからこうして客観的に
語れるのかもしれませんが、妊娠7ヶ月の時、私は救急車で病院へ
運ばれました。一時「母体を取るか、子供を取るか」の選択だった
らしいですが、奇跡的に回復し、今では前以上に「口やかましいおかん」
になったのではないでしょうか。
 月曜日の朝、お姉ちゃんを学校に送り出して(その頃は既に、朦朧と
していてよく覚えてないのですが)そのまま家の中で倒れていたそうです。
お姉ちゃんが帰宅するまで家の中で意識不明。それから
 「いくらなんでも…」
と思ったご近所の方が、すぐに気が付いてくださって、救急車を呼んで
くださったそうです。 
 今、おチビちゃんのヤンチャに手を焼いて、半ば愚痴みたいな記事を
書いている日もありますが、強~い生命力があったからこそ、今の
おチビちゃんがいるんだなぁ、と、改めて気付かされました。

 私とチビが退院してくるまで、文句言いたいこともあっただろうに
“おぅ、元気かー?”とだけ言って、黙ってベッドの横に座ってたパパさん。

 毎日学校か終わったら、病院まで走ってきてくれてた長女とおばあちゃん。

 私に今の日常を与えてくれている家族に、当たり前だけれど、改めて
感謝しなければいけませんね。勿論、病院まで来てくださったり、
電話や手紙で出産まで元気を与えつづけてくれた友達も!

 沢山の人達に感謝し
・・・つつ、たまに愚痴こぼしちゃったらゴメンナサイ(~_~;)

  最後に、今日おチビちゃん、トイレでう〇ち出ましたー!!
 トレーニングは来年にしようと思ってたんだけど、“大”だけは
 トイレで始めてみようかしら・・・










スポンサーサイト



プロフィール

Tell me

Author:Tell me
H.18年1月8日(いやいやの日)に産まれたヤンチャ娘と、H.7年1月産まれの思春期のお姉ちゃんの母です。
絵本や歌が大好きですが、現実は・・・ドタバタ喜劇のような我が家の様子、御覧あれ~!

産まれてきてくれてありがとう

*script by KT*
産まれてきてくれてありがとう

*script by KT*
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア