スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとまじめな話です

09/13
 昨日は、お友達のゆめさまの親友の命日だったそうです。
 人の生死というものは、何か本当に深いものを考えさせられます。
 今朝、ニュースで“奈良、妊婦受け入れ拒否”の問題を、もう一度
考え直すような事を言ってました。お姉ちゃんが学校に行く仕度を
手伝いながらの事で、そんなガッツリTVにかじりついていた訳では
ありませんが…

 今だから…と言うべきか、意識が無かったからこうして客観的に
語れるのかもしれませんが、妊娠7ヶ月の時、私は救急車で病院へ
運ばれました。一時「母体を取るか、子供を取るか」の選択だった
らしいですが、奇跡的に回復し、今では前以上に「口やかましいおかん」
になったのではないでしょうか。
 月曜日の朝、お姉ちゃんを学校に送り出して(その頃は既に、朦朧と
していてよく覚えてないのですが)そのまま家の中で倒れていたそうです。
お姉ちゃんが帰宅するまで家の中で意識不明。それから
 「いくらなんでも…」
と思ったご近所の方が、すぐに気が付いてくださって、救急車を呼んで
くださったそうです。 
 今、おチビちゃんのヤンチャに手を焼いて、半ば愚痴みたいな記事を
書いている日もありますが、強~い生命力があったからこそ、今の
おチビちゃんがいるんだなぁ、と、改めて気付かされました。

 私とチビが退院してくるまで、文句言いたいこともあっただろうに
“おぅ、元気かー?”とだけ言って、黙ってベッドの横に座ってたパパさん。

 毎日学校か終わったら、病院まで走ってきてくれてた長女とおばあちゃん。

 私に今の日常を与えてくれている家族に、当たり前だけれど、改めて
感謝しなければいけませんね。勿論、病院まで来てくださったり、
電話や手紙で出産まで元気を与えつづけてくれた友達も!

 沢山の人達に感謝し
・・・つつ、たまに愚痴こぼしちゃったらゴメンナサイ(~_~;)

  最後に、今日おチビちゃん、トイレでう〇ち出ましたー!!
 トレーニングは来年にしようと思ってたんだけど、“大”だけは
 トイレで始めてみようかしら・・・










スポンサーサイト
Comment
Tell meさん、そんなに大変な出産をされていたんですね。
ママも赤ちゃんも無事で本当に良かったですね!
子供が産まれてから、私も今までは考えもしなかった
ような事を考えたりするようになりました。
そして何より、自分がとても強くなったと思います。
子供を守っていかないといけないですものね!
これからも育児頑張るぞ~!!!
ニュースになりうるようなことって、
実は自分にも降りかかりうることなんですよね。
遠い出来事のように思っちゃうけど。
Tell meさん、ご無事でよかった!

トイレでう○ち、おめでとうございます!
う○ちだけでもトレーニングって、賛成です。
トイレトレって、実は早いほうがいいのかも、
自己主張が強くなる前にやっておくべき
だったのかもと、近ごろ気づいた私です。
大変でしたね。。。
私も三人目がお腹にいるときに切迫流産で入院になったときは、いろんな事に感謝しました。協力してくれた周りの人たち、我慢してくれたお姉ちゃんたち、無事でいてくれたお腹の子。
三人もの子供たちを授かって、こうしていま元気な子供たちと暮らせる事がどんなに恵まれている事かと、思い知ります。
感謝しつつ生きなければと思いますね。
でもま、たまには愚痴でもこぼして、ガス抜きながらでいいと思います♪
おちびちゃんすごい!
トイレでうん○だけでもしてくれると、助かりますよね!頑張ってくださ~い☆
母も子も無事だったのは生命力か運命かって感じですよね☆
私はTell meさんに感謝してま~す(^^)/
入院中めっちゃめっちゃ凹んでた私に色々お話して下さってとっても助かりました♪
懐かしいですね~
大変な経験をして産んだ我が子
大切に育ててないといけないですね☆

でもイライラすることありますよね(^^;)
くたママさま
 お産自体は、実は軽かったので(分娩室にはいって、わずか3時間で産まれてきました・・・)一番大変だったのは、九州から駆けつけてくれた母と、単身赴任中の旦那様と、まだ小学生だった長女です。
 だからもっともっと感謝しなきゃいけないって分かてるんだけど…反抗期って売り言葉に買い言葉なのかな?お姉ちゃんに対して優しい言葉をかけるたび、“うるせー”とか言われて、つい怒っちゃってます。
 “どうしてそんな言い方するの?”とか“きっと今話したくないんだよね”と言う受け答えが見本なんだそうですが・・・
araiaさま
 トイレトレーニングって、実はお姉ちゃんの時すっごくすんなり出来たから、そんな大変な物だとは思わなかったの。でも、おまるをオモチャにされたらたまんないわ!って事で(なんか家ならありそうなんだもん)急きょ子供用便座だけを使うことにして、トイレで少しずつはじめる事にしました。
 このパワフルなチビを見てると、あんなドタバタしてた妊婦生活が嘘のように思えます。
 
Bママさま
 Bママさんも大変だったんですね。そして、お姉ちゃん達も…
 でも、ちびちゃんと無事対面できて、とても嬉しかった事と思います。私もお姉ちゃんに感謝してるんだけど、最近反抗期に拍車が掛かったのか(?)口げんか、多いです…
 トイレの方は、ホントはまだトレーニングってほどおおげさな物じゃないんですけど、顔色見ながらぼちぼちやりたいなぁって思ってます。
akiさま
 ホントそうだね。akiさんも私も、無事出産できて良かったよね。これもアノ病院のお陰だね。
 それにしても、私ったら病院での妊婦生活を意外に楽しんでました。バチあたりな…kotoちゃんママと3人で、廊下で世間話してるの楽しかったな。
 Sちゃんは元気ですか?また会いたいね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tell me

Author:Tell me
H.18年1月8日(いやいやの日)に産まれたヤンチャ娘と、H.7年1月産まれの思春期のお姉ちゃんの母です。
絵本や歌が大好きですが、現実は・・・ドタバタ喜劇のような我が家の様子、御覧あれ~!

産まれてきてくれてありがとう

*script by KT*
産まれてきてくれてありがとう

*script by KT*
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。