スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣かされた(T_T)

11/28
 ・・・と言っても、お姉ちゃんにではなくテレビに。
 連続テレビ小説「ちりとてちん」を見てて、今朝は涙がボロボロ出てました。
 この前のドラマ「どんど晴れ」も良かったですが、今日は当り前の話に、心臓をつかまれたような気がしました。
 ここ数日、お客さんがみえるかもしれないって事で、半狂乱?になって片付けに専念してました。結局みえなかったのですが、部屋は「仕方ないわ」で放っていた時よりも、足の踏み場が出来ました。
 でも、ここに達するまでに、随分と子供を怒ったのよね。ホント、鬼。

 で、今朝の内容は「気配り」について。
 落語家さんの修行をしている、何をやっても上手くいかない不器用な女の子。
 弟子入りしたはいいけれど、毎日毎日掃除、洗濯、家事全般。
 いつになったら落語教えてもらえるんだって不満をもってた。
 でも、それは家事全般出来て、相手の喜ぶ顔を見取るって事でもあったんだよね。

 赤ちゃんはお母さんの顔色をちゃんと見てるって、なんか聞いたことがありますが
ここ最近の私は最低で「頼むから、黙っといて。大人しくしとって。」なんて事言ってました。
無論チビちゃんには通じる訳もなく、泣いて、手がつけられなくなって、結局抱っこ。
 抱っこも、お母さんの気持ちが不安定だと意味がありません。抱っこしながら
 “お姉ちゃんの期末、殆ど勉強してなかったのにどうなんやろ”
 とか考えてて、イライラがチビちゃんに伝わってる感じ。

 で、また話戻りますが、その弟子入り修行をしてる娘が、ずっとコンプレックスを持ってた幼馴染みに、今までの感情をぶつけて皆(師匠さんや姉妹弟子もいた)のいる居酒屋を飛び出す。すると師匠さんが、その娘にあったか~ィお茶を一杯入れてあげる。そのお茶を飲んで、気配りの意味が分かり、家事もまた修行のうちって納得した所で「明日から稽古や」って扇子と手ぬぐいを渡される。。。

 たった15分の朝のドラマですが、今までイヤイヤのようにやってた家事で、家族の気持ちを随分不愉快にさせてたんだと思うと、なんか涙が止まりませんでした。

 私の大事な家族、もう一度初心に返って「おかあちゃん業」やり直すね。
 
スポンサーサイト
Comment
(笑)
私も本日の「ちりとてちん」見て
泣きましたよ♪
朝の連続テレビ小説で泣くなんて初めての経験でした(^^;)
でも主人公のキモチに共感していまいました。

最近はNHKのドラマに泣かされます(>_<)
NHKドラマ、私は見たことないのですが、
結構良いものなんですね。
ママ業はなかなかストレスが溜まりますよね。
やるのが当たり前で、あまり感謝されたりも
しないし、休みもない。
地味~な作業が多くて、
結婚前に働いていた頃を思い出すと、
時々悲しくなります。
でも、それが家族の健康を支えているんですよね。
そう思えばとても大事な仕事。
私も初心にかえってママ業頑張ろう!
 バタバタしていてゆっくりテレビを見られるのはもう少し先になりそうですが、朝ドラは考えさせられることが多いですよね。
 いろいろと。
 私も怒りっぱなしなのでもっと家族に優しい妻&ママになりたいな。
は~、読んでて私もすごく考えてしまいました。
私もついつい、忙しいとか疲れたとか言っちゃうんですよね。
大事な自分の家族の世話をするのは本当は幸せなことだって分かっているのに、それでも先が見えないこの繰り返しの毎日に疲れちゃうんですよね。。
あぁ反省です~。
お互い頑張りましょうね!
akiさま
 師匠さんの言葉も、フリーライターさんの言葉も、なんか全部自分に向かって言われた事のような気がしました。
 私、見かけによらず泣き虫です。(^^ゞ
 でも、映画やドラマは思いっきり笑って、思いっきり泣いて…って言うのが好き。
 子供の頃から教育テレビでやってた
  「大草原の小さな家」
 が大好きでした。一人でグシュグシュ泣きながら、泣いてるのを気づかれないよ~うに見てました…が、家族は気付いてた?
kutamamaさま
 ハンドルネーム(でよかった?)変わってたので、ビックリしましたよ。
 子育てはおおらかにって、お姉ちゃんがちっちゃい時、母から山のように育児書を送ってきたんだけど、結局どれも完読出来ず、かえって「本を読む暇もないの~!!」って癇癪起こしてたような…
 今は「子育てハッピーアドバイス」(漫画)と、皆様のブログで学んでます。
 でも、反抗期のお姉ちゃんとイヤイヤ期のチビを見てると「あ~、あの時は楽だったなー」と、老婆のように過去を振り返っておりまする…v-13
けんた'sママさま
 そうだね、よく「隣の芝生は…」って言うけれど、ホントに他所のお子様は、何しても可愛いし、何しても許せちゃう…のに、我が子だと何故? ̄∇ ̄;

 私も優しいママになりた~い!!
 ちなみに。。。結婚14年目ですが、未だパパには強く言えません。
 やっぱり私も九州女の血が。。。
Bママさま
 私は専業主婦だし、出産時にあれだけ大騒ぎをしたから。。。ってどこかでつい思っちゃって、いつも極限まで抑えちゃってるから余計悪いのかも。
 じゃじゃ馬ならしを上手くしないと、ただのヒステリーになっちゃうから、自分も家族も余計疲れちゃう。
 ホント、お互い子育て頑張りましょう。…で、時々ブログを参考にさせていただきま~す!
お久しぶりです。
えっと、まず初めに誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントをありがとうございました!
やまに人形は取られたのですが、和ロウソクは和室に飾ってます。なかなか渋いです。
それから、NHKドラマ、私も見ましたよ~!私の場合は「改心」しました。いつも適当に家事をしていたので、料理も掃除も、家族の為を思って心を込めてやらなきゃなぁ~と。そして、もひとつ心を動かされたのが、はなまるで久しぶりに見た君島十和子さんの美しさです。去年「十和子塾」の本を買って見とれただけで終わったので、その本についてたDVDを引っ張り出して自分を磨こう!と思いました。そろそろ年末も近いので、おうちの大掃除もがんばっていきましょ~!
michiruちゃん
 一ヶ月も前に何だ~?と思われたでしょうが、ちょっと年末バタバタしそうで
梱包して郵送の方は早めに送らせて頂きました。ゴメンネ。
 michiruちゃん、ちゃんとした奥様だね。えらいわ。
 日常生活にちょっとした気配りを添える事で、相手は勿論、自分も気持ちよく過ごす事が出来る。とても些細な事なんだけど、謙虚な気持ちがないと難しいよね。私も結婚して随分経つから、段々ふんぞり返ってきてるのかしら?いかんいかん。
観ました
私も、観ましたよー
そうだよなーって、深く頷きました。
私も、そうありたいなって思いますよー。

小さい娘さんも、大きい娘さんも、どちらも、やっぱり心配で、大変で。
いつまでたっても、母親の悩みは尽きませんね。
母親家業も、奥が深いですねー。
お互い、がんばろー!
こももさま
 こももさんに言われると、とっても説得力があります。
    
      ウンウン

 本当に母親業は深~いものですし、2人とも娘なので“母親”になる可能性は十分あります(お姉ちゃんは「結婚しない」なんて言ってますが。。。)
 将来娘達が困らないように、人への気配りの仕方を教えるべく、今は私が“母親業”をしっかりしなくちゃね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tell me

Author:Tell me
H.18年1月8日(いやいやの日)に産まれたヤンチャ娘と、H.7年1月産まれの思春期のお姉ちゃんの母です。
絵本や歌が大好きですが、現実は・・・ドタバタ喜劇のような我が家の様子、御覧あれ~!

産まれてきてくれてありがとう

*script by KT*
産まれてきてくれてありがとう

*script by KT*
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。